<井浦新デザイン×京博×一澤信三郎帆布>


京都国立博物館は、京都を中心とした日本・東洋の文化財を数多く所蔵し、また文化財に関する研究、普及活動を行っています。

国立博物館が所蔵する美術への関心を高め、多くの人々に、暮らしの中で匠やアートの美を愉しんでいただきたいという思いから、匠の技と伝統の美を継承するモノづくりをつなぐグッズが誕生しました。
グッズは、京都国立博物館ミュージアムショップおよび匠文化機構HPで販売しています。

今回特にご紹介するのは、京都国立博物館のロゴマークをモチーフにした限定バッグ。

一澤信三郎帆布とのコラボレーションで誕生したこのバッグで、芸術に満ち溢れた町・京都を満喫してみませんか。

 

~京都国立博物館 ロゴデザイン 限定トートバッグ~

トートバッグ_青ねず 京都国立博物館ロゴ

 

●サイズ:タテ29cm,×ヨコ(上)39cm(下)31cm× マチ8cm/ 青ねず

※博物館図録や大きめの資料なども収納できるサイズです。

●素材:線帆布

●価格:8,640円(税込)

 

■製造:一澤信三郎帆布
明治38年創業、京都・知恩院そばに店舗を構える老舗。

「良質の天然帆布を使って、丁寧な手仕事をすること」「修理を引き受けること」「京都で製造・販売すること」という3つのこだわり。

一点一点丁寧に製作されたトートバッグは大変丈夫で、末永くご愛用いただけます。

 

※掲載の商品につきましては、匠文化機構HP「お問合せ」よりご質問ください。